山久のローコスト住宅はなぜ安い?費用を抑えられるワケをご紹介します!

ローコスト住宅とは?

ローコスト住宅とは、通常の注文住宅に比べて価格を抑えて建築できる住宅です。
「限られた予算内で戸建を建てたい!」「建築費を抑えてオプションで好みの仕様を加えたい!」「抑えた費用で家具やインテリアにこだわりたい!」といった方にはピッタリなのです!

家と電卓とパソコンの画像です

ローコスト住宅がなぜ安いのか?

ローコスト住宅が安いのは大きく分けて4つあります。

  • 材料費
  • 人件費
  • 広告宣伝費
  • 設備仕様

プレカットした資材を使用しコストダウン

間取りを規格化し購入する資材の種類を限定して費用を削減し、間取りをシンプルにすることで人件費や設計費も抑えることができます。

また材料となる木材は、プレカット工場に発注、部品化をして一括発注をすることで原価を低減しています。

人件費削減によるコストダウン

規格化した材料を工場でプレカットして、加工された資材を使用することで組立て工期が短縮でき、職人の人件費を削減しています。

また規格化した材料を使用することで、建築をする際の打合せ時間を短縮ができ営業人員の人件費も削減することができるのです。

広告宣伝費削減によるコストダウン

広告についても大々的な広告はしないため、大手ハウスメーカーのように建物の原価にプラスされることはありませんので安心して建築できます。

ナチュラルカラーの洋室と観葉植物の画像

設備仕様の固定によるコストダウン

間取りがシンプルで四角い形をしている設計なので、お掃除がしやすく暮らしやすいです。

また建物凹凸面をなくすことで屋根や壁、基礎の面積を減らしてコスト削減を実現しています。

ローコスト住宅は初めから標準仕様価格でプランを立てているので、こだわりたい部分にだけオプションを付け加えるという事も可能です。

日よけ付きのウッドデッキに赤いチェアと観葉植物の画像

お気軽にお問い合わせください。 048-486-6078 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。