キッチンの効率的な掃除術まとめ

キッチンの水栓画像、水まわりの掃除をイメージしました

水まわりの掃除、結構面倒に感じていらっしゃる方も多いかと思います。

そこで今回は、今だからこそしたい、普段だと後回しにしがちな水まわりの掃除についてご紹介させていただきます。

水まわりの洗剤は買い足しなし!キッチンの掃除術!

油汚れや水垢がつくキッチン掃除のポイントは、汚れをそのままにしないで、こまめにふき取ること。
汚れてから時間が経つほど、落ちにくくなります。
こびりついてしまった汚れは、ぬるま湯をかけたり、つけ置きをしたりして汚れを浮かすのがコツです。

シンク排水口

使用する道具

  • 柔らかい布
  • スポンジ
  • 歯ブラシ
  • 台所用中性洗剤
シンクを掃除して水が流れています

【シンク】

  • 普段のお掃除は濡らしたスポンジに中性洗剤をつけて、磨き洗い流してからぶきします。

【排水口】

  • 排水プレートを外し、スポンジに中性洗剤をつけて磨き、洗い流します。
  • 網かごは、スポンジで洗ってから、歯ブラシでこすり洗いをします。
  • 排水口の内側を歯ブラシでこすり洗いし、ヌメリを取り除きます。
  • たっぷりの水で洗剤の汚れを洗い流し、元通りにセットします。

 ★排水口の形状によってお掃除の仕方は変わりますので、キッチンの説明書をご確認ください。

水栓器具

使用する道具

  • 柔らかい布
  • 歯ブラシ
  • クリームクレンザー
  • 普段は、水拭きで汚れをふき取りからぶきします。

 ★根元についたしつこい汚れは、歯ブラシにクレンザーをつけて磨き。洗い流してからぶきします。

 カウンター

使用する道具

  • 柔らかい布
  • スポンジ
  • メラミンスポンジ
  • 台所用中性洗剤

【ステンレスカウンター】

  • 布かスポンジに中性洗剤をつけてこすります。
  • 落ちにくい汚れや擦り傷は、クリーナーをつけて軽く磨いて落とします。
  • 固く絞った布でふき取り、からぶきをします。

【人工大理石カウンター】

  • 布かスポンジに中性洗剤をつけてこすります。
  • メラニン系スポンジに水をつけて軽くこするように磨きます。
  • 固くしぼった布でふき取り、からぶきをします。

使用する道具

  • 柔らかい布
  • スポンジ
  • キッチンペーパー
  • 歯ブラシ
  • 台所用中性洗剤
  • 油汚れ用弱アルカリ洗剤
  • クリームクレンザー
  • 普段は調理が終わったら、固く絞った布でふいてからぶきをします。

【キッチンパネル】

  • 布に中性洗剤をつけてふき、からぶきします。

【タイル壁】

  • キッチンペーパーを壁にあて、弱アルカリ性洗剤をスプレーします。
  • 汚れが浮いてきたら、スポンジでこすります。
  • 目地部分は、歯ブラシにクレンザーをつけて磨きます。
  • 固くしぼった布でふき取り、からぶきします。

キャビネット

使用する道具

  • 柔らかい布
  • スポンジ
  • 割り箸に布を巻き付けたもの
  • 台所用中性洗剤
  • カウンターを拭くついでに、水拭きをしてからぶきをします。取っ手などの細かい部分は、割り箸に布を巻き付けたものを使います。
  • カビ予防のために、時々扉を開けて風を通します。

 ★時々は、中の物を全部取り出し、固く絞った布に中性洗剤をつけて拭きます。洗剤成分が残らないようにからぶきします。

 ★プラスチックトレイにつく縞模様などの汚れは、静電気でホコリ同士が呼び合ったもの。スポンジに中性洗剤をつけて洗い流し、水気をふき取ってください。

コンロまわり

使用する道具

  • 柔らかい布
  • スポンジ
  • 歯ブラシ
  • 竹串
  • 台所用中性洗剤
  • クリームクレンザー

【トッププレート】

  • 普段は、温かいうちに絞った布でふき取り、さび防止にからぶきをします。

 ★汚れがひどいときは、スポンジに中性洗剤をつけて円を描くように磨き、水拭きをしてからぶきをします。

【ゴトク・汁受け皿】

  • 排水フタで栓をして、40℃くらいのお湯をためて中性洗剤を溶かします。
  • その中に5~10分つけておき、汚れが浮いてきたらスポンジか歯ブラシでクレンザーをつけてこすります。
  • お湯で洗い流して、水気をふき取ります。

【バナーキャップ】

  • 竹串に穴を差し込んで掃除をします。汚れをほおっておいて目づまりを起こすと、熱効率が低下したり、不完全燃焼の原因にもなるため危険です。

レンジフード

使用する道具

  • 柔らかい布
  • 歯ブラシ
  • スポンジ
  • 台所用中性洗剤
  • クリームクレンザー
  • 柔らかい布
  • 歯ブラシ
  • スポンジ
  • 台所用中性洗剤
  • クリームクレンザー

フィルター

  • 取り外して、ぬるま湯かけて汚れを浮かし、使い古した歯ブラシでこすります。
  • 全体的に中性洗剤つけて磨き、洗い流して水気を拭きます。

取り外せる部分

  • 電源を切り、換気扇、シロッコファン、整流板、オイルパックなど取り外します。
  • ぬるま湯をかけて汚れを浮かし、スポンジに中性洗剤をつけて洗います。落ちにくい汚れは歯ブラシにクレンザーをつけて洗い流します。

取り外せない部分

  • ぬるま湯で固くしぼった布でふきとります。
  • しばらくおいてから、中性洗剤をぬるま湯で薄めた液につけて固く絞って拭きます。水拭きしてからぶきします。

掃除のコツは気が付いたときにこまめにすること、油汚れもすぐに拭いたりすれば簡単に落とせるのです。

毎日少しずつの掃除が、いつもピカピカのキッチンを維持できるコツだと思います!

お気軽にお問い合わせください。 048-486-6078 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

前の記事

感動のお手紙!